Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ベルベットリボンと淡水パールの2wayバレッタはブレスレットにも

ベルベットリボンと淡水パールの2wayバレッタはブレスレットにも

んにちは。

洋服作家・アクセサリー作家の

konopieです。

本日は

「ベルベットリボンと淡水パールの2wayバレッタ」

のご紹介です。

 

上品なローズピンクのベルベットリボン

やさしい光を放つ淡水パール

なんて素敵な素材の組み合わせなのでしょう。

 

バレッタの裏側には

トーションレースを使っていて

見えないところまで

こだわっています。

 

こちらはバレッタなので

まずは

ヘアアレンジにお使いいただけます。

 

 

こんな感じで

ヘアスタイルに

柔らかなアクセントを

添えることができます。

 

けれども

まずはバレッタとしてお使いいただけます。

まずは

とは

一体どういうことでしょうか?

実は

ササッ

と裏面の金具を外しますと

ん?どういうこと?!

はい。

このように2つに分けることが
可能なのです。

それで2wayなのです。

とても素敵な上に

お得感まで味わってしまえるのです。

 

うふふですね。

 

こんな風にスッキリして

とても使いやすいボリューム感

ブレスレット

です。

 

ベーシックなサイズ感の

淡水パールを使用していますので

他のブレスレットとの重ね付け

にも

おすすめですし

 

普段ブレスレットを
お着けにならない方にも

トライしやすいサイズ感

だと思います。

 

もちろんビーズなどではなく

本物の淡水パール」

でございます。

こちらの素材は

本真珠なども扱っている

真珠専門店から仕入れていますので

ご安心ください。

 

 

 

バレッタ単体でのご使用時は

こんなイメージです。

 

※注意点として

こちらのリボンの素材は

表面が細かく起毛しており

こすれたり、押したりすると

あとが付きやすいという

繊細な部分

持っています。

 

そこで使用時のワンポイントを

ご紹介しますね。

 

もしも

こんな風にリボンの上から

バレッタをとめてしまうと

 

 

このあたりに

金具と指の圧でできた

あとができて

リボンが傷んでいまいます。

 

せっかくお手に取っていただいた作品が

傷ついたら悲しいです。

 

 

それを防ぐために

ここに親指を通していただき

 

 

バレッタの金具をとめてください。

 

こうすることで

表面のリボンが傷つくことは

ありません。

 

あとはふくらんだところの

かたちを整えてくだされば・・・。

 

完成です。

 

ピンク、お洋服で取り入れるのは

ちょっと慣れていないから・・・

という方には

小物から取り入れてみるのは

気軽でおすすめです。

 

なんといっても

「女性の柔らかさ」

を素晴らしく引き出してくれる色ですから。

 

実はわたくし

ほんの2年前くらいまでは

「紺とオフホワイト」

みたいなコーディネイトばかりしていまして。

今でも

修道女の方々のような服装

が好きなベースでして。

 

※コットンフレンドに掲載された時も

ネイビー×ホワイトでした。

 

今でもネイビーは大好きな色なのですが

昨年、CHECK&STRIPEやさしいリネン

オールドローズピンクのトップスを

作って着ていたら

周りからなかなかの好評で

少しづつ

ピンクが着れるようになったのです。

 

ピンクのものって身に着けているだけで

パワーがみなぎってきて

自分らしくいられるのが

一番好きなところです。

 

今ではイエロー、グリーン、レッド、オレンジ、

何色でも着れるようになって

おしゃれがもっと楽しくなりました。

 

 

これからのシーズン

結婚式にお呼ばれされている方も

多い時期かと思います。

 

そんなお呼ばれヘアにも

おすすめです。

やっぱり

お呼ばれ

パールは外せません。

 

今日はそんな

2wayバレッタのご紹介でした。

 

本日も最後まで読んでくださって

うれしく思います。

ありがとうございました。

konopie

 

↓ ブログランキングに参加しています。
よろしければ
クリックおねがいできませんか?

励みになります。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

お返事は遅くても

3日以内には送りたいと思っています。

もしも3日以内にお返事がない場合は

こちらにメールが届いていない可能性が
ございます。

お手数ですが改めて
送っていただけませんか?

どうぞよろしくお願いいたします。

[recaptcha]