Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

PJCのエンブロイダリーレースと本革のバレッタは手縫いですか?

PJCのエンブロイダリーレースと本革のバレッタは手縫いですか?

んにちは。

洋服作家・アクセサリー作家の

konopieです。

本日は

「PJCのエンブロイダリーレースと
本革の手縫いのバレッタ」

のご紹介です。

 

 

こちらは素晴らしい
エンブロイダリーレースを

作り続けていらっしゃる

あの大西和子さんの

PJCの生地を使っております。

爽やかであるのに

コクのある深めのグリーンの生地。

その上に

同じトーンのグリーンの糸で
繊細に刺しゅうされた

素敵な生地。

 

そんな生地を

あえて切りっぱなしのまま

手縫いでチクチク

ハンドステッチをポイントにしています。

そこに珍しいグリーンの本革が入ったので

そちらを使ってリボンのカタチに整えました。

 

 

チクチクとステッチ。

 

 

 

後ろ姿も

パッと目を引く

そんなバレッタが完成しました。

こちらはPJCの素敵な生地を使っているので

小さいヘアアクセサリーながら

センスを感じさせてくれます。

 

少し小さめのバレッタなので

かわいらしくなりやすいリボン型でも

とても使いやすいと思います。

 

編み込みや三つ編みアレンジで

ふんわりボリュームを出した時には

もちろんのこと

 

ボブのかんたんアレンジにも良いですね。

 

PJCといえば

母が好きだったことがきっかけで

知りました。

 

生成りの生地の上に生成りの糸で

エンブロイダリー刺しゅうがほどこされ

それを丸襟のシャツブラウスに・・・。

「まあなんて素敵。。。」

これを見たときは

まだ高校生くらいでしたが

すてき!と胸に来ました。

 

 

中学3年生の終わり頃

高校入学のお祝いに

DO!FAMILY

の似た雰囲気の
シャツブラウスを

母に買ってもらったことがありました。

ですがそれは

「角襟」

だったんです。

「これが丸襟だったら最高なのに。
お袖もこんな風に。」

そんな風に思っていました。

それが後に目にすることになる

PJCさんの生成りのブラウスのイメージに

どんぴしゃだったんです。

 

昔から好きなものが

あまり変わっていないかもしれません。

 

今でも丸襟が好きで

無印良品のギンガムチェックの

角襟のシャツを買って

丸襟に縫い変えたりすることも。

 

 

なつかしいですね・・・。

DO!FAMILY

同じ世代の方には

わかっていただけますかね。

私は3歳上の従妹の影響で

mc sister を愛読していました。

毎月、モデルさんが着こなす

DO!FAMILYのコーナー大好きで

特に沢村なるみさんのファンでした。

 

中学最後の春休みに見に行った

ファッションショーでは

沢村なるみさんが出演されていて

信じられないくらい細くって

息が止まりそうなくらい

可愛かったことは

今でも忘れられません。

 

あの頃、ナチュラルなブランドって

少なかったですよね。

 

PJCの生地を使った作品には

PJCさんから販売の許可をいただいております。

 

違うエンブロイダリーレースでも

バリエーション違いでお作りしていますので

またご紹介させてください。

 

今日はそんな

大人女性にぴったりなバレッタ

のご紹介でした。

 

このグリーンのバレッタにお似合いの

ワンピースも仕上がっております。

そちらもまたご案内いたしますね。

 

本日も最後まで読んでくださって

うれしく思います。

ありがとうございました。

konopie

 

 

↓ ブログランキングに参加しています。

よろしければ

クリックおねがいできませんか?

とても励みになってうれしいです。

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

お返事は遅くても

3日以内には送りたいと思っています。

もしも3日以内にお返事がない場合は

こちらにメールが届いていない可能性が
ございます。

お手数ですが改めて
送っていただけませんか?

どうぞよろしくお願いいたします。

[recaptcha]