Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パールアクセサリーが好きすぎてドラムスティック達もPearl?

パールアクセサリーが好きすぎてドラムスティック達もPearl?

んにちは。

洋服作家・アクセサリー作家の

konopieです。

 

先ほど

お道具(裁ちばさみ)の紹介を

させていただいたら

ドラムのお道具も思い出して。

 

愛用のものを考えていたら

やっぱりドラムのことが

頭の中をぐるぐるしはじめました。

 

裁ネタとはジャンルが変わりますが

音楽好きな方がいらしたらぜひ。

少しマニアックですが。。。

 

じゃらーん。

と並んだこちら。

何だかわかりますか?

ドラムスティックズ(複数形?)

です。

 

実はわたくし

ハンドメイド作家ですが

ドラム叩き

でもあるのです。

 

こちらは愛用のスティック達。

Pearlさんのものです。

まだ習いはじめの頃

先生にどんなスティックがおすすめか

教えてもらいました。

「細くて軽くて短いもの」

だそうで

「細くて軽くて~」

と唱えながら(忘れないように)

楽器屋さんへ。

たまたま近くの楽器屋さんに

良いかんじのもの

があったのです!

他のスティックよりも

頭ひとつ短くて

まるで

「私を買って!」

と言ってるように見えました。

しかもラスト1。

更に

半額

というラッキー。

そもそも

ドラムとの出会いは子どもの存在でした。

スピッツの「醒めない」という曲の

ドラムの演奏を

YouTubeでヘビロテしていたのです、息子が。

ものすごい集中力で見ていました。

 

アーティストのPVではなくて

「ドラム演奏のカバー」

というところがミソですよね。

なんとなく

気になったんでしょうね。

 

「すごい気にいってるなあ。

この子がこんなに興味を持つって

珍しいし

音楽は楽しいからねえ。」

一緒に見ていました。

 

ある日

「ドラムをやってみたい。」

といい始めたので連れていったんです。

体験レッスンに。

それがとても楽しそうだったので

 

私もちょっと体験だけ・・・

と行ってみたのが

はじまりでした。

 

ドラムってあのドラムですよ?

バンドの中でも一番体力使いそうで

肉体が弱めな私には

一番向いてなさそうな感じかと・・・。

 

ですが体験レッスンの時に

「あれ?これ・・・
なんか初めてじゃないような気がする。」

と不思議な感覚を覚えて

どんどんはまってしまいました。

 

楽しくて楽しくて

体が体じゃない感じになるんです。

 

言葉にするのが難しいのですが

スポーツをされる方がよくおっしゃる

「ゾーンに入る。」

とかに近いかもしれません。

 

あまりにドラムが好きすぎて

ドラムセットを見るだけで

顔がにやけてしまいます。

木の色と質感がたまらないこちら

全部Pearlさんの全く同じモデルです。

どうして6本もあるのか?

それはですね。

スティックは同じものが良いよ。

と聞いたので

廃番になってしまう前に

何セットか欲しかったからなのです。

割れたり欠けたりしてしまうみたいなので。

 

結果として

ものぐさな私にとって

何セットかあるのは好都合だったのです。

 

 
1組目のこちらはお家での練習専用。

お家ではドラム練習用のパッドと

クッションでの練習。

練習場所のケースに

スポっと入れて

いつでもスタンバイしてました。

毎日2~3時間練習していたので
(気がつくと時間が過ぎている感じで・・・)

もはや

刻印は すれてしまい見えません・・・。


リムショットの練習で

少し傷がついています。

 

パールが大好きなので

アクセサリーもパールものを

たくさん作っていますが

 

スティックのメーカーも

Pearl。

もはや運命としか思えません。

 


Pearl 103H 

軽くて本当に叩きやすいスティックです。

 

こうなったら

・パールアクセサリーや

パールグッズを全身にまとって

・Pearlさんのドラムセットと

・Pearlさんのドラムスティックで

・THE YELLOW MONKEYのパール

を叩くしかないです。


至福のパールまみれ。

 

※ちなみにTHE YELLOW MONKEYの

ドラムスANNIEさんのスネアの音色が大好きで

ANNIEさんの話を始めたら止まらなくなります。。

 

 


2組目のこちらはレッスン専用のスティックです。

一番古株のせいか

一番つやつやしています。

そうです、あの

運命を感じた

「私を買って!」

の思い出のドラムスティックです。

きっとどんなにボロボロになっても

捨てないであろう初代さん。


まだまだキレイだと思いますが

シンバル類の傷が入っていたり

先が少しけずれていたり

・・・愛着を感じます。

 

 


最後3組目のこちらは予備のスティックです。

とてもきれいなままです。

自分のアトリエに飾っています。

 

インテリアを邪魔しない優し気なカラー。

木のぬくもりと質感。

無塗装のスティックは

手になじんでくると

つやつやしてきます。

 

これがまた

自分色に育ってる感じ

がして

好きなんですよね。

 

たまたまストック用として追加購入したのですが

お家での練習とレッスン用で分けるのは

とても楽ちんで良かったです。

 

わざわざレッスンバッグから出さずに

練習がすぐ出来ますから。

ってどれだけめんどくさがりなのか・・・。

 

ハンドメイドが大好きで
つい没頭してしまうし
話が止まらなくなりますが

ドラムのことも話し始めると
止まらなくなります。

 

話が止まらくなることって

本能的に自分が好きなことみたいですよ?

 

あなたは何の話をしてると

止まらなくなりますか?

 

 
今回の撮影で使った

大ぶりのコットンパールのネックレス。

 

じゃらじゃら着けて歩いていると

結構声をかけられます、こちらのネックレス。

 

実際に

話の流れでご注文いただいたこともあって。

 

通りがかりの方に声をかけていただいて

更にご注文いただけるなんて

とても光栄なことだと思います。

うれしいです。

 

 

こちらの留め具を拡大してみると

鳥かご風なのです。

 


とてもかわいい。

 


鳥かごに

 


木にとまった小鳥さん。

 

こちらもぜひご紹介させてくださいね。

 

そうそう

子どもが見ているアニメ

「ポチっと発明ピカちんキット」

のエンディングテーマソング。

大塚愛さんの「ドラセナ」

この曲

大好きなのですが

YouTubeにはフルバージョンはなくて

↑ の動画と

この ↓ の動画とセットで見て

おそらくフルになる感じでしょうか。

いつも子どもの隣で聴いてて

「なんか好きだなあ。」

と思っていましたが

 

セットでフルで初めて聞いた時

ポロポロと

涙が流れてきて止まらなくなりました。

 

とても素敵な曲です。

 

よかったら

ぜひ連続で聴いてみてください。

 

特に 下の方の 動画の1:40頃~の間奏の

ドラムのフレーズが大好きで

何度も聞いてしまいます。

 

いつの頃からか

自然とドラムのフレーズに耳がいくようになり

そんな風に曲を聴くようになって

音楽が更に好きになりました。

 

私も「ドラセナ」

ドラムで叩けるようになりたいです。

 

あれ・・・この記事

10月10日のドラムの日

に書けばよかったかな。

 

ハンドメイドから少し離れた記事でしたが

本日も最後まで読んでくださって

うれしく思います。

ありがとうございました。

konopie

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

お返事は遅くても

3日以内には送りたいと思っています。

もしも3日以内にお返事がない場合は

こちらにメールが届いていない可能性が

ございます。

お手数ですが改めて

送っていただけませんか?

どうぞよろしくお願いいたします。

[recaptcha]